« 越谷ロイヤル訪問看護ステーションです | トップページ | ☆男性看護師会発足!!☆ »

2019年7月29日 (月)

新人看護師インタビュー ~入職から3か月経って~

みなさん はじめまして。新越谷病院看護部の有馬と上野です。  

私たちの病棟には4月に入職されたピカピカの新人看護師さんがいます。中国から日本にきて日本語学校と看護学校へ通いながら日本での看護師免許を取得し、毎日元気に患者さんのケアを行ってくれています。

看護師として働き始め3か月経った今の気持ちはどうなんだろう?
身体的にも精神的にも無理していないだろうか?
そんな心配もあり、今回は新人看護師の馬(マ)さんにインタビューしてみました😃

 

Q1:日本で看護師として働き始めて3か月ほど経ちましたが、今の気持ちを教えてください。

先輩はすごく親切で優しいです。生活面も気を付けてくださいます。仕事では、自分から質問することが恥ずかしいこともあるけれど「分からないことはありますか?」「心配なことはありますか?」「ご飯はちゃんと食べましたか?」と声を掛けてくださって、温かさがあふれる環境と実感しています。
看護師として日本で働き始め、患者さんのケアをしているとき、どうして日本人が長生きなのかなんとなくわかりました。
看護師はやりがいがあり、他人に「私は看護師です」と胸を張って答えられる職業だと思います。

Dscn066601

 

Q2:ホームシックにはなっていませんか?

ホームシックになった時も最初はありましたが、週2回家族とビデオ通話したり、web chatしているので気持ちの整理ができています。同じ職員寮に中国の先輩看護師が2人いるので、一緒にご飯を食べたり買い物に行ったりしています!なので、今はホームシックになることは少なくなり楽しく過ごしています。

Dscn066802

 

Q3:仕事の後は何をして過ごしていますか?

4~7月はヨガをやっていました。今は仕事が終わったあと週3~4回ダンススタジオに通っています。他の日は好きなアニメやドラマを見たりしています。もちろん仕事の振り返りや看護技術の復習や勉強もしています。私は料理は苦手なので外食か簡単な料理で夕飯を済ませることが多いです。家の片付けや洗濯など主婦みたいな一日もあります。

 

Q4:最後に後輩の皆さんへ一言あればお願いします。

来年、国家試験を受ける後輩の学生さんぜひ頑張ってください。外国人の看護師さんも大歓迎です。新越谷病院で待っています。二人で映っている写真は5月に越谷駅で行われた健康フェスタで中国人の先輩看護師と体重や身長測定を担当した時の写真です。

Dscn066903Img_0383

 

 

仕事もプライベートも充実しているようで安心しました🎵

看護師としてさらなる成長ができるよう看護部全員でサポートしていきます。皆さんも温かい目で見守ってあげてください。最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

« 越谷ロイヤル訪問看護ステーションです | トップページ | ☆男性看護師会発足!!☆ »