« ☆ 越谷ロイヤル訪問看護ステーション 固定チーム活動☆ | トップページ | ☆第6回 公開講座☆ »

2017年9月15日 (金)

☆ 訪問看護師の荷物は ☆

こんにちは ロイヤル訪問看護ステーションです
9月に入り 日が短くなってまいりましたね

今日は 訪問看護師が訪問の際に何を持っていくか 一部をご紹介したいと思います。

基本的にお身体の状態を観察させていただくため、

Dscf3059

聴診器 血圧計 血液の中の酸素濃度を測る パルスオキシメーター
体温計 ペンライト(瞳孔の状況を確認するなどのため)

は最低限持参しています。

その他
Dscf3060

爪切りセット (看護師 Aさん参考)

Dscf3062

記録用紙

その他に 

文房具・絆創膏・アロマオイル・ワセリン・ビニール袋・穴あきペットボトルの蓋

などなど。

ご家庭での介護相談も承っているので、いろいろと荷物が増えていきます

Dscf3063

バッグの規定はありませんが、必ず口の閉まるもので、
先程の荷物を入れていくため このようになります。
(参考 看護師Nさん)

他にも看護師によってバッグの中身はさまざまですが、なるべくどんな状況でも対応できるように注目している証拠ですね

☆ ロイヤル訪問看護ステーション より ☆

« ☆ 越谷ロイヤル訪問看護ステーション 固定チーム活動☆ | トップページ | ☆第6回 公開講座☆ »