« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月29日 (土)

☆ハロウィン☆

こんにちは

もうすぐハロウィンですね!!

新越谷病院併設の”通所リハビリセンターしんこし”では

かわいいカボチャのお化けがお出迎えしてくれます

Photo_2



他にも利用者さんが作成した作品がたくさん飾ってあり活気があふれています!!

 

最近はお昼暖かくても,朝晩が冷える日が多いので

体調管理に気を付けながらイベントを楽しみましょう

Trick or Treat!!

2016年10月22日 (土)

☆11月30日 公開講座を開催します☆

こんにちわ

医療連携室の加園です

今週のブログでは、来月行われる公開講座のご紹介をさせていただきます


詳細は…
1

ていうか、、、
ロコモティブシンドローム』ってなんなんですか

「ロコモティブ症候群(ロコモティブシンドローム)とは、運動器の衰え・障害によって、要介護になるリスクが高まる状態の事」…

歳を重ねると、どんな方にも起こりうる可能性がある症状なのです。

そんな、よくわからないけど、なんかヤバそうな
ロコモの危険性と、予防方法にくわしく!!
説明させていただきます( ̄ー ̄)ニヤリ




みなさま、ぜひご参加ください。

当日は予約制となっておりますので、

☎048-964-2307(医療連携室直通)までお電話ください




2016年10月15日 (土)

☆IMSグループ大運動会☆

 

10月7日(日)に

第55回 IMSグループ大運動会が開催されましたヽ(´▽`)/


朝からあいにくの雨でしたが、雨にも負けず決行!!!

 

優勝を目指して、頑張りました

Photo_2

 

一部の競技を紹介させていただきます(゚ー゚)

 

 女子80m走

大雨の中駆け抜ける姿がとてもかっこよかったです


Photo

 

股くぐり競争

この後、みんな泥だらけになりました(笑)


Photo_3

 

担送リレー

毛布にくるまれて運ばれているのは、事務長です!

雨は上がりましたが、足元がぐちょぐちょで転んでしまいました

2

 

百足リレー

院長先生にも参加して頂きました!

写真の一番右が院長先生です

Photo_4

 

病院対抗リレー

本番直前にメンバー変更をして臨んだリレーですが

結果は3位!!!

Photo_5

 

 

看護部長・師長・主任さんも参加してくださり

みんなでわいわい(*゚ー゚*)


Photo_6

 

優勝は出来ませんでしたが、

とても楽しい一日でした

Image2

 

 

来年こそは、優勝したいです

2016年10月 7日 (金)

☆学会発表☆

こんにちは
10月に入り徐々に秋を感じられるようになってきましたね


先日都内で学会が行われましたのでご報告です!!

外部講師をお招きしての特別講演、各病院・施設から数多くの演題発表がありました。

当院からはリハビリテーション科・技師長が
“療養病棟から回復期リハビリ病棟への転換”の演題で発表を行いました!!

  
院内で回復期リハ病棟開設チームを立ち上げ検討を繰り返し、
課題をひとつひとつクリアにして現在に至るまでの経緯をポスター化しました

 
会場に足を運んでいただいた他病院・施設の職員のも熱心に聞き入っており
メモを取る姿も見受けられました
当院の発表内容が他病院・施設のお役に立てれば幸いです。
 
 
同時に、今回の発表で参考になる事例・案件が多くありましたので
ぜひ当院にも取り入れてよりよい病院にしていけたらと思います

 
 
回復期リハ病棟開設チームで記念撮影

Ver1_2

今週末はグループ全体の運動会です

優勝目指して頑張ります

2016年10月 4日 (火)

☆新・リハビリ器具のご紹介☆

こんにちわ
ご無沙汰しております
連携室の加園でございますヽ(´▽`)/

本日は、当院の新しく導入されたリハビリ器具をご紹介します



その名は…

IVES/アイビス」です!!

Photo

アイビスとは、脳血管疾患、運動器疾患の麻痺や筋力低下を対象とした電気刺激装置です。

手・足は、脳からの指令が、筋肉に伝えられることで動きます。
脳卒中や脊髄損傷などの後遺症として生じる手・足の麻痺では、この脳からの運動指令が弱まって、身体が動かなくなったり動かしにくくなります。

このアイビスは、脳からの運動指令によって生じる筋肉の活動を電気信号として読み取り、弱まった運動指令を補うように麻痺のある筋肉に電気刺激を与えてくれます



【実際の施術の様子】

Photo_2


【利用者様の声】

「今まで全く力が入らなかったので、動いた時は感動した

「アイビスを使ったリハビリは想像以上の効果があった
1週間後にはアイビスなしでも歩行の際に右足が左足より前に出るようになった」



私たちが、入院中のサポートを行います
Ot
新越谷病院の作業療法士たちです


当院は、46床の回復期リハビリテーション病棟を開設しております


回復期リハビリテーション病棟への転院をご希望の方、
当院についてのお問合せをご希望の方は、こちらまでご連絡をお願いいたします

新越谷病院 
医療相談室・医療連携室 直通
048-964-2307

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »