攻める慢性期の男性看護部長

みなさんこんにちは!

特殊疾患病棟看護師の上野です。

今回は「攻める慢性期」のスローガンを元に看護部を束ねる神田看護部長について知っていただきたく記事を書かせていただきます。

神田看護部長に一度でもお会いしたことがある方であればご存知かと思いますが、「慢性期看護に対して誰よりも熱い思い」を持っている方です。

Slide1_20200901233901

慢性期病院は「急性期を脱したが自宅介護が困難な患者様」「急性期治療が終了したが自宅へ戻る前のワンクッション」というイメージを持っている方もいると思います。私も入職当時はそう思っていましたし、急性期病院へ入職する同級生に対してどこか羨ましい気持ちがあったことは事実です。

しかし、神田看護部長とコミュニケーションを重ねるたびに「慢性期病院ほど個々の看護師としての能力が発揮できる」「病室の環境や患者様の身なりなどで看護の質が著明に出る」など、慢性期看護師の役割として「療養上の世話」が何より重要であると感じるようになりました。

「急性期病院の受け皿ではなく、個々の看護・介護観や能力を存分に発揮できる場所」それが慢性期病院であり、慢性期で働くことを誇りに感じています。

神田看護部長に会ったことがない方は、ぜひ1度会ってみてください。

 

さて、神田看護部長は熱いだけの方ではありません。

日頃より「気楽に来れる看護部長室」を目指しておられます。「相談されることが自分がここにいる意味だ」とも話されています。なので、部長自ら積極的に職員に声を掛けてくれています。冗談話も多く、声を掛けられた職員には笑顔が見られることが多いように感じます。

 

そんな看護部長がリクルートのため1週間程度の出張があった時のことです。

看護部では看護部長室で朝礼を行っています。看護部長は出張で不在だと知っていましたが、部長室に入ると同時に「おぉっ!!」と声が出てしまいました。

原因は↓の写真です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Img_0662

「感染対策!ベッド稼働キープよろしくね!」とコメントされた「疑似部長」が部長デスクにいたからです。

見た瞬間に2・3歩ほど後ずさりをした職員もいるほどです💨

出張前日に、部長室に来た職員が気が付くよう「椅子の高さ」「顔写真の位置」「ユニホームの左右バランス」を念入りに調整したと後日、笑いながら話されていました。

このような、ユーモアと看護への熱い思いを兼ね備えた看護部長に支えられ「攻める慢性期」を展開していきたいと思っています。

看護師のみなさん、看護学生のみなさん、これから看護師になりたいと思っているみなさん。1度遊びに来ませんか?

お待ちしております⤴

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下は看護部長室入り口から見えた衝撃の光景!!

Photo_20200902081301

 

2020年9月14日 (月)

久しぶりの投稿!自家製イクラ醤油漬け!

こんにちは!看護部長の神田直孝です。

4月以降中々ブログの更新が出来ていませんでした。すみません。

コロナ禍で「おこもり様」でアップする内容が・・・と思っていましたが

プライベートな事もいいかなと思い書き込んでいます。

9月になってもコロナ禍は変わらずなので、自宅で家族と御飯が増えた気がします。

9月2週目に近所のスーパーに行くと1年間待ちに待った「あの商品」がありました!!

それは「生筋子」です!二人の娘が大好きなイクラを好きなだけ食べさせてあげたいと

昨年から自家製イクラ醤油漬けを作るようになりました。

「イクラは買うものではなく、作るもの」と今は思っています。

一晩漬け込んで味見がてらにイクラ丼にしてみました!

👇

Img_20200911

う、美味い!!我ながら美味すぎ!!

御飯が見えないくらいイクラをたっぷり乗せたイクラ丼!最高です!

買うより絶対に安い、自家製イクラ醤油漬け!!

是非皆さんもコロナ禍のおこもり様の機会にチェレンジしてみて下さい!

2020年8月24日 (月)

IMSグループによる新型コロナウィルス関連自費検査のご案内

こんにちは❗医療連携室の中野です。
まだまだ残暑と言えない程暑い日々が続いてますね💦皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

今回はIMSグループ施設で行っている新型コロナウィルス関連自費検査のご案内になります💡

お仕事の出張🚄で遠方に行かれる際、陰性証明書が必要な場合等にご利用をお考えいただければと思います💡

実施可能な施設は添付の画像をご参考ください✨

 

まだまだ日々の生活に不安を感じられる方々も多いと思います。

こちらの検査によって、皆様の生活の中で新型コロナウィルスに対しての不安が少しでも取り除ければ幸いです。

 

引き続き皆様のご健康や生活の安心に貢献できるように業務に取り組んで参ります✊
今後とも宜しくお願い致します。

 

824

 

 

 

 

 

 

2020年8月21日 (金)

☆WEB面会についてご案内☆

こんにちは❗
地域医療連携室の中野です。

いつもWEB面会サービスのお問合せ、ご予約を頂きありがとうございます☀

ご好評をいただいておりますWEB面会サービスを来月からより多くのご家族様にご利用をいただくために、実施日を増やすことになりました✨
9月から下記の通りとなります。

 

月曜日・・・3A病棟   水曜日・・・3B病棟

木曜日・・・2A病棟   金曜日・・・2B病棟

(サービスは平日限定となり、祝祭日は休止となります。)

面会時間・・・1家族様 5分程度(1日6枠)

 

ご家族様には実施日の面で、ご協力をいただく場合もあるかもしれませんが、

引き続きどうぞよろしくお願い致します。

 

Web_20200819120101

 

 

 

2020年8月15日 (土)

越谷ロイヤル訪問看護ステーションです

こんにちは!越谷ロイヤル訪問看護ステーションの大田です。

訪問看護は5月以来の更新になります。皆様、暑さ・コロナ・ゲリラ豪雨と心身疲弊していませんか?

毎年夏は、こんな暑さをどう楽しむかと仕事をしていますが、今年はコロナ感染予防もあり訪問看護はマスク、エプロン、ゴーグル着用しているため自分たちが熱中症にならないために利用者宅にもエアコン、換気のご協力をお願いしながら毎日乗り切ってます。

スタッフみんなが自己管理をしつつトライアスロンのように件数多く毎日まわってくれていることに感謝しかないです。

こんなときのモチベーションをあげてくれるのはやはり利用者さんたちです。帰社時の「ただいま」はぐったりしてますが、一息ついて利用者の報告になるとスタッフも笑顔になります。そんな姿をみて私も笑顔になります。

訪問看護にもリハビリのメンバーがいます。難病、癌末、小児、脳血管障害と様々な疾患ですが看護師と日々話しながら訪問してくれてます。

159424905715820200713_173549

何度も登場している翼君です!週に1回のリハビリが毎回楽しみです☆看護師とセラピストは連携をよくとってます。セラピストの話は看護師にとって驚きばかりで勉強になります。

☆ロイヤルと違うステーションでALSの利用者さんに関わってます。2か所のステーションで利用者さんが使用している呼吸器の勉強会をしました。他のステーションのメンバーがロイヤルに来てくれました。コロナ感染もあるので短時間でしたが、なかなか他のステーションと共有する時間はないので有意義なものになりました。

1593782569447

越谷には19か所、イムスには16か所のステーションがあります。ここ最近、それぞれの所長たちと連絡を取り合うことが多くなり、他を知ることで地域の底上げにつながったり視野がひろがったりするといいなと思いながら又来週から頑張ろうと思います。

まだまだ暑い日が続きますが皆様、体調には十分きをつけてください。訪問時、塩分タブレットを朝、昼、夕方に食べるようにしてます。そしてタオルに保冷剤を巻いたり工夫をしています!みなさんも是非、涼しくなる工夫をみつけてください。

238687 青いものや、氷などを見るのも工夫の一つですね。利用者さんのお宅の一部です。光の角度や色の具合で本当に素敵なオブジェになります。

 

 

 

2020年8月13日 (木)

新越谷病院 リハビリテーション科です☆

こんにちは!初めまして。

新越谷病院リハビリテーション科・理学療法士の黒澤です。いつも当院のブログをご覧頂き有難うございます。本日はリハ科初のブログ更新ということで、私の所属するリハビリテーション科の紹介をしていきたいと思います☺

 

リハビリテーション科は、理学療法士36名、作業療法士13名、言語聴覚士5名、計54名で活動しています。私は入職して2年目になります。入職当初は、初めての環境と不慣れな業務に不安がありましたが、上司・先輩方から手厚いサポートを頂き、この仕事と環境に慣れることができました!そのおかげで、現在はプライベートも充実しています☺

1_20200811130301

日々の臨床業務の中で、患者様へのアプローチ方法について悩むことが沢山あります。分からないことに関しては、自己学習を行うことはもちろんですが、先輩方に相談し、一緒に治療を進め技術面の知識も深めていくことができます。本当に勉強になります!

2_20200811130501

勉強会の他にも、リハ科では余暇活動も実施しています。現在は、新型コロナウイルスの影響により活動は行えていませんが、昨年はフットサルやキャンプ等に参加し、普段関わることが少ないスタッフと交流する機会が作れ、楽しい時間を過ごせました♪

 4_20200811130601

勉強会・余暇活動共に充実しているリハビリテーション科です!この他にも、通所リハビリや訪問リハビリなど、様々な分野で活動しています。それについてはまた次回、ブログを更新した際に紹介していきます!是非見てください☆

 

最後までご覧頂き有難うございます☺

新型コロナウイルスの影響により、皆様の生活におかれましても大変なご苦労をされておられることと案じております。この状況が一日でも早く解消され、穏やかな日常が戻りますように。新型コロナウイルスの終息と皆様のご健康をお祈り申し上げます。

2020年7月31日 (金)

病院からのお迎え♬

こんにちは😃
医療連携室の中野です❗

まだまだ梅雨が続きますね💦
私達、連携室も外出の際は書類など荷物が濡れないよう

移動に気をつけていきたいと思います☔

連携室の業務の中で当院の回復期リハビリテーション病棟へ

入院される患者様の送迎業務を行ってますので、紹介します🚙

お迎えは患者様の状態に合わせてボクシー、ハイエースの2種類の車を使用してます。

また、ご希望の際は患者様のご家族様も一緒に同乗していただけます😃

Dscn1386Dscn13843

お迎えに行く際は患者様の状態に合わせて、病院の車椅子またはストレッチャーを持っていきます。

雨の日は患者様が濡れないように傘も持っていきます🌂

Photo_20200728163101

送迎が終わったら、感染症対策のため車内の消毒も欠かせません💡
2_20200728170101

お迎えの際に患者様やご家族様から、いつもご挨拶やお声をかけていただきます✨
ありがとうございます😃また移動中に患者様とお話をさせていただく際、転院後のリハビリに対するお気持ちが伺えます。

今後もお迎えの際は患者様のご移動だけでなく、患者様のお気持ちを繋ぐ業務として励みます⤴⤴





 

2020年7月28日 (火)

自宅でカンタン!健康セルフチェックのご案内♪

みなさんこんにちは!

新越谷病院 総務課の小田です♪

 

梅雨に入ってから毎日じめじめと蒸し暑い日が続いていますね…☔

また、気温の寒暖差もあり、「なんとなく体がだるい」「頭痛がする」などなど…、

お身体の不調・不快感を感じておられる方も多いのではないでしょうか?

 

そこで、みなさんにおすすめするのが、IMSグループ監修「疾患別健康セルフチェック」です。

「なんとなく体はだるいけど、病院に行くほどではない…」と思っている方や

「なかなか病院に行く時間が取れない!」という方にぴったりのサービスです✨

チェック方法は簡単!下記URLをクリックし、疾患別の質問に答えるだけ!

http://www.ims.gr.jp/gscenter/search/self.html

なんと、IMSグループの「疾患別健康セルフチェック」は39疾患に対応!!

もちろん無料でご利用いただけます(*'ω'*)

 

ご興味のある方はこの機会にぜひご自身の健康をチェックしてみてくださいね🎵



新越谷病院

総務課 

 

 

 

2020年7月14日 (火)

☆新型コロナウィルスに対する職員の取り組みについて

こんにちは😃
医療連携室の新名です✨

ここ数日、都内や市内でもコロナウィルスの新規患者がまた増えてしまいましたね💦
ちょっと心配ですよね。。

コロナウィルスに感染しないように皆様も日頃マスク着用などの感染対策をされていることと思います。

当院でも職員が感染防止にむけて様々な取り組みを行ってるのでご紹介します✨

 

💡 出勤したら検温と体調チェックを行っています

💡 こまめに手洗いをし手指消毒を行っています

💡 外来待合スペース(椅子、手すりなど)の消毒をこまめに行っています

💡 職員全員のマスク着用を徹底しています

 

Photo_20200714133501

 

職員全員が仕事だけでなく日常生活においても意識的に感染対策を心がけています✨

2020年6月23日 (火)

WEB面会について

こんにちは😃
医療連携室の中野です。

コロナウィルス感染拡大防止のため面会制限につき、入院中の患者様やご家族様には

引き続きご理解、ご協力いただき感謝しております。

WEB面会ですが、引き続き7月も行っていくことになりました❗
ご予約方法やお問い合わせは今までと変わらず、医療連携室(048-964-2307)にて受け付けております⤴

 

WEB面会をご利用頂いたご家族様からは「声が聞けて良かった」「会えて良かった」など引き続き嬉しいお言葉を頂戴しております。

また、ご家族様やご友人とお話をされている患者様や患者様に呼びかけているご家族様のお姿を見て、私たちも心を打たれる思いです。

 

予約数に限りがあり、ご不便をおかけしてしまうこともあるかもしれませんが

引き続き皆様からのご利用をお待ちしております。

 

 

 

 

 

«☆WEB面会について☆